IoT

IoTについて説明できますか?

2019年05月24日
「IoT」という言葉を一度は聞いたことがあると思います。
どういうモノに使われるか、どういう場面で使用するのか、どのように人の役に立つのか、正しく説明することはできますか?

簡単に言うと、「IoT」は身の周りのあらゆるモノがインターネットにつながる仕組みのことです。
ざっくりとした説明はできると思いますが、どういうモノ、場面、どのように役に立つのか説明することは難しいと思います。

そもそもIoTってなに?

IoTは、Internet of Thingsの略で、「モノのインターネット」と訳されます。
あらゆるモノがインターネットに接続することで、個別にデータを取得できそのデータをもとに制御することが可能になる仕組みのことです。
スマートフォン、タブレット端末、ウェアラブル端末などに加え、家電やヘルスケア機器、乗り物など
2020年には500億のモノがインターネットにつながると予想されています。

IoTで実現するかも!?

IoTと街

ニューヨークでは公衆電話を無料Wi-Fiとして使用する、「LinkNYC」が高く評価されています。
公衆電話を無料Wi-Fiにすることで市内のいたる場所でWi-Fiを使用することができるようになりました。
また、スクリーンを併設することで市内の情報や地図、道順などを調べることができ、観光客、住民が必要な情報を得ることができます。
   
    

IoTと家

家を出てから「あれ、家の鍵かけたっけ?」と思ったことはありませんか?
IoT化した家なら、鍵の開閉をスマホで行うことができ、外出先でも施錠することが可能になります。
その他にも、照明の制御、エアコンの遠隔操作などスマホで行うことができます。

IoTの説明できますか?

ここまでIoTについて説明をしてきましたが、最初の「IoTについて説明できますか?」に答えることができるようになりましたか?

IoTとは、
どういうモノ      :あらゆるモノが
どういう場合      :日常生活で
どのように役に立つのか :私たちの暮らしを楽にしてくれる
だと思います。

これから、どんどん身近になっていくIoTですが弊社でも開発をしています。

詳細はこちら

その他に、新規開発も承っています。「こんな製品出来ないかな?」「こんな技術があるけどコラボレーションできないかな?」など何でもお聞かせください。
ご相談、お問い合わせはこちらから